忍者ブログ
タイトルは永遠に暫定の巻
Posted by 三ツ沢大介 - 2016.02.17,Wed

2月14日、市立吹田サッカースタジアムで行われたこけら落とし「Panasonic Cup」に行ってきました。ざっくりと感想など。

☆バックスタンド上層階後方で観戦。客席の傾斜が万博より大きいので、この位置でも見やすい。具体的に言うと、反対サイドにいる選手の所作がわかりやすい。専スタ万歳。

☆芝の状態は良さそう。ハーフタイムにターフキーパーらしき方々が荒れた場所に応急処置を施してた。今シーズンはずっとこうするのかしら。

☆水まき用の噴水が増えてた(ハーフコートあたり7か8ぐらい?)。

☆チャントだけでなく、バックスタンドで起こるどよめきとかも屋根で反響するので、臨場感がすごい。屋根万歳。

☆なお、G大阪対名古屋の試合中一番どよめいたのは、後半途中LEDライトが一斉に点灯した瞬間(個人の印象です)。

☆ガンバチア過去最高クラスの露出。ありがとうございます。

☆上の画像はPanasonic Cup前に行われた「山口智・中山悟志引退試合」の際のワンショット。マツケン様は試合途中に中山チームのGKとして参戦。この写真ではわかりにくいが2つある大型ビジョンの画質がすごく良かった。Panasonic万歳。

★この日は万博記念公園駅からエキスポランド横の階段を昇っていくコースを通ってスタジアムに向かったけど、階段が結構長く、ちょっとしたアスレチックコースだった。足腰に不安のある人は旧本拠地方面コースから通った方が無難。

★スタンドの声が反響する分、審判の笛が聞こえにくい。もっと前の席に座ってれば違うのかも?

★コンコース内のフードコートは大混雑だったらしい(自分は見てない)。店によっては30分~1時間待ちが起きたとか。この辺はおいおい改善されていくはず。

★詳しい事は臥すけど、再入場禁止ルール融通きかなすぎ。あまりにひどくて笑うしかなかった。

★スタジアムとは直接関係ないが、家に帰ってからMBSの特番とスカパーオンデマンドの試合中継を見ると中継ではさほど臨場感を感じられず。おそらく音の拾い方が影響してる(試合中スタンドから大きく歓声があがったシーンでも、中継ではサポーターの歌声しか聞こえなかった)。正直もったいないなと思った。

こんな所でしょうか。不満点も書きましたが、基本的に素晴らしい環境でサッカーを楽しめるスタジアムだと思います。関西だけではなく日本を代表するスタジアムになれるポテンシャルをもった箱が大阪にできた、という事が素直に嬉しいです。今年中にまた行きたいと思います。
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
三ツ沢大介
性別:
男性
自己紹介:
「たみそ」だったり「三ツ沢大介」だったりします。
徳間書店COMICリュウにて「すみっこプリマU-15」連載してました。
単行本全2巻発売中。

御用の方は
mitsuzawadai@hotmail.com まで
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]