忍者ブログ
タイトルは永遠に暫定の巻
Posted by 三ツ沢大介 - 2010.12.03,Fri
十傑に挙げている歌にはある共通点がありまして、それは

歌詞にそのアニメのタイトル、もしくは作品上重要な
固有名詞のようなものが入ってる。


サビが覚えやすく子供にも歌いやすい。

という点です。これは個人的にアニメの主題歌はこうあってほしい、という要望です。
そうじゃない曲がどうこうという話ではないですよ。タイアップ系の曲にも良いなと
思える曲はたくさんあります。菅野よう子作曲のアニソンとかもうね。
ただ、今回のように公に「好きなアニソン」と発表するような場合にはちょっとこだわり
たいな、という姿勢を貫くとこの十曲に落ち着きました、という感じです。
曲が昭和に偏っているのは偶然です。たぶん。

ではざっくりと好きな理由などを。



ふしぎなメルモ(ふしぎなメルモ)
 レビューで使われてもおかしくなさそうなテンポと雰囲気の良い楽曲。
 リボンの騎士もそうでしたが、この曲は宝塚ファンだったという手塚先生の
 意向もあったのかな、とか勝手に考えてます。
 小さなころはあまり意識しませんでしたが、少女がボーカルを務めるアニメ
 主題歌はけっこう貴重ですね。


スタージンガーの歌(SF西遊記スタージンガー)
 ジャンドンサー、ジャンドンサーで全て説明のつく曲。
 正直いって作品そのものの記憶はほとんどないんですが、歌詞の
 覚えやすさが尋常じゃないです。一度聴いたらサビは絶対耳に残ります。
 モテモテ王国でトーマスがこれらしき歌を歌ってたのが印象的。


おじゃまんが山田くん(おじゃまんが山田くん)
 山本正之の真骨頂ともいうべき曲。
 当時これを見ていた人でこの曲を覚えてない人はいないはず。
 どちらかというとブラックな色の強いいしい先生の原作にもかかわらず、
 アニメ版になんとなく明るいイメージがあるのは、この主題歌の存在が
 大きいのではないかと。


さるとび参上(まんが猿飛佐助)
 一般にはマイナーだけど、実は名曲ぞろいのナック製作アニメ主題歌。
 その中でも個人的に一番好きな曲。この曲の為だけにプレミア価格の
 ついていた中古CDを購入したほど。なお作曲は上と同じく山本先生。
 歌詞も秀逸。特に二番。
 もし「一番好きなアニソンは?」と聞かれたら自分はこれを挙げると
 思います。そのくらい好き。

 
逆転イッパツマン
(逆転イッパツマン)
 これも山本先生作曲。
 これは曲だけでなく、作品としてもタイムボカンシリーズで一番好きです。
 数年前には3番の歌詞を追加したバージョンも発表されたりしてるところを
 見ると、山本先生自身も気にいってる曲なのでしょうね。
 いま気づいたけど、ここまでの山本三連チャンは全部頭サビだ。


以降はまた次回に。
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
三ツ沢大介
性別:
男性
自己紹介:
「たみそ」だったり「三ツ沢大介」だったりします。
徳間書店COMICリュウにて「すみっこプリマU-15」連載してました。
単行本全2巻発売中。

御用の方は
mitsuzawadai@hotmail.com まで
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]