忍者ブログ
タイトルは永遠に暫定の巻
Posted by 三ツ沢大介 - 2012.06.02,Sat


やってます。シナリオ的に中盤に差し掛かったぐらいでしょうか。↑のモンスターが出始める頃です。

感想は・・・正直微妙。遊べないゲームではないのですが、いろいろとキツイです。前作まであった遊びやすさみたいなものや、テキストやシナリオの独自性とかがきれーさっぱり無くなった感じ。

前作までは一発死あり等の厳しさをキャラの強さでカバーするような感じでバランスをとっていたと思うんですが、今回は一発死要素はそのままにキャラを成長しにくくしてWIZ本来のシビアさを出そうとしている感じがします。

そういう意味では世界樹の迷宮シリーズのチューニングに近づいた印象です。プレイしやすさややりこみ意欲を喚起する作りは、天と地ぐらいの差があるような気がしますが。

数年前に某メーカーがWIZライクなゲームをDSで出したんですが、それが見事にWIZの持つめんどくささや操作性の悪さまでコピーしたゲームで、今の時分にこれはなかろうと憤った事がありましたが、
今回はそれに近い感情がわきあがりました。

思うところあっての今回のチューニングだとは思うんですが、ゲームに関しては「高難度こそ正義!」という考えが嫌いな自分にはちょっと合わないです。

せっかくなのでラストまでは進めようと思いますが、どうなります事やら。
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
三ツ沢大介
性別:
男性
自己紹介:
「たみそ」だったり「三ツ沢大介」だったりします。
徳間書店COMICリュウにて「すみっこプリマU-15」連載してました。
単行本全2巻発売中。

御用の方は
mitsuzawadai@hotmail.com まで
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]